入居審査の主な4項目

女性が賃貸に住むときの防犯

賃貸の入居審査について

賃貸は、お金を払えばすぐに借りることが出来るというわけではありません。入居審査というものがあります。物件によって入居審査項目に違いはありますが、主に4項目がメインとなります。メインとなる4項目として、年収、職業・勤務先、連帯保証人、人柄や見た目となります。入居審査には、保証会社を利用せずに保証人を立てた場合は不動産業者のみの審査、保証会社を利用するもしくは、不動産業者の方針で保証会社が必須条件とされている場合の不動産業者と保証会社の審査、不動産仲介業者の審査などがあります。

↑PAGE TOP